「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

NPO日住協・設立45周年記念シンポジウム開催 10 / 24 

57-09-1

NPO日住協(日本住宅管理組合協議会)は10月24日、日比谷図書館コンベンション大ホールで設立45周年記念シンポジ
ウムを開催します。
1969年10月、「分譲集合住宅管理組合協議会」として設立した日住協は1983年、規約と名称を「日本住宅管理組合協議会」と改正し、公団分譲のマンション以外の管理組合も組織化の対象にしました。その後、2003年にはNPO法人格を取得し、名
称も「NPO法人日本住宅管理組合協議会」とし、現在に至っています。
このたびのシンポジウムは日住協設立45周年に当たり、改めて日住協の原点と歴史を振り返るとともに、現在のマンション管理をめぐる状況を深く考察し、マンション管理の今後の方向を明らかにし、管理組合団体の存在意義を明確化していくことで、日住協の今後のあり方を考えるものです(参加費無料・事前登録制)。

<開催要項>
日 時:平成26年10月24日㈮ 午後1時30分~4時30分
会 場:日比谷図書館コンベンション(大ホール)
基調講演:鎌野邦樹氏(早稲田大学法科大学院教授)
演 題:「これからのマンションの管理と再生」
パネルディスカッション:
「高経年マンションの新たな管理の方向を考える」
パネリスト:
鎌野邦樹氏(早稲田大学法科大学院教授)、小林秀樹氏(日本マンション学会会長)、大石和夫(NPO日住協理事長)
参加費用:無料(登録が必要)
問い合わせ:事務局 ☎03-5256-1241
www.mansion-kanrikumiai.or.jp

(大規模修繕工事新聞 2014-9.5 No.57)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA