「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

『マンション住戸内設備改修 ~やってはいけないこと~』

『マンション住戸内設備改修
~やってはいけないこと~』

09-03

 

専有部分リフォームに関する基本的な注意点を給排水から空調、電気設備、建築工事に整理・分類した1冊。
マンションへの永住意識が高まる中、リフォームを行う住戸が増えているが、マンションのルールも知らない業者に任せっぱなしで、後のトラブルにつながるケースも絶えない。
本書では「住戸内のリフォームやってはいけないことは何か」「工事のよりどころとなる住戸内リフォームガイドラインを示す」をテーマに注意ポイントをまとめている。
区分所有者が専有リフォームをする際の事前知識として、理事会が区分所有者からのリフォーム届を承認する際の指針として、わかりやすい小冊子といえる。

『マンション住戸内設備改修
~やってはいけないこと~』
平成26年10月1日発行
A5判・全82ページ ・1,200円(税別)
本書の問い合わせ
協会事務局☎03-5289-8641

(大規模修繕工事新聞  No.60)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA