「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

工事は既存シールの軟化がきっかけ、 メーカー「初めてみるレベル」も保証外

レクセルマンション松戸 大規模修繕工事 
 
 

築7、8年ころから、窓・サッシ回り、エレベーター回りなど建物各所の既存シールの軟化が目立つようになっていた。ひどいところではシール材がただれていたり、触れれば手につく有り様。ところが管理会社や分譲会社に訴えても単に「劣化」と回答され、メーカー保証も得られない。ただし、シールの軟化はメーカーから「初めてみるレベルだ」との発言も。

あまりにただれ が目立つ個所は部分的に補修していた。そこで、これ以上余計な費用をかけるなら、「早めに大規模修繕工事を行い、全面的に直したい」という意識が管理組合内に 高まってきたのだ。

工事計画のための診断は管理会社が担当。しかし、 今度は管理組合資産の約2 倍の見積もりが出てきた。「修繕積立金の残高がいくらか知っている管理会社なのに。 1回目の大規模修繕工事で借り入れをしたり、一時金を集めることなんて考えられない」。

マンション管理士の資格 を持つ修繕委員を中心に、改修専門会社に見積もり募集をかけた。選ばれたのが地元・松戸に本社を構える㈱ラクシー。「技術管理室の検査体制など、品質管理に優れていると思った」というのがヒアリング時の修繕委員の印象だった。

ラクシーでは「 大規模修繕工事中だからこそできるお得なオプション工事」として網戸の張り替えと 網戸枠の手洗い・無償保管サービスを行っている。

今回工事でこのサービスを利用した住戸は約 30%。バルコニー作業中は網戸を取り外し、室内で保管しなければならない期間がある。サービスを利用すればラクシーの自社倉庫で保管するため、汚れ等が気になる居住者には好評だったとしている。

また、今年は夏の終わりに大きな台風が続いた。台風対策では養生シートをたたみ、特に「資材置き場や足場の壁つなぎなどの確認・強化を徹底した」と現場代理人の柳沢さん。

工事の進捗については「マンション管理の知識がある修繕委員の方が毎週の打ち合わせ、メールのやりとりなど、コミュニケーションをよくしてくれたため、大きな問題はまったくない現場でした」。取材は足場解体の直前。残りは社長直轄である技術管理室の検査を受 けるだけとなっている。

居住者の注意を引くため、季節に合わせて掲示板を装飾。取材時にはハロウィンをイメージしていた

工事データ

○工事名/レクセルマンション松戸大規模修繕工事 ○建物概要/2004(平成16)年3月竣工・RC造・地上6階建て・1棟・43戸 ○発注者/レクセルマンション松戸管理組合 ○施工者/(株)ラクシー ○主な工事内容 ・共通仮設/仮設現場事務所、資材置き場等 ・直接仮設/仮設足場、飛散防止ネット ・タイル補修/外壁タイルの浮き、ひび割れ、欠損の張替え ・シーリング/外壁打継ぎ目地、建具回り、サッシ回り ・外壁洗浄/高圧洗浄、タイル薬品洗浄 ・外壁塗装/外壁、バルコニー、廊下、階段の手すり壁・天井他 ・鉄部塗装/玄関扉枠、MB扉他鉄製品 ・屋上防水/アスファルトシート防水、ウレタン塗膜防水 バルコニー防水/長尺塩ビシート部分補修、側溝・巾木ウレタン防水 ・共用廊下・外部階段/ポリッシャー清掃、ドレン処理 ・その他工事/隔て板・避難ハッチステッカー貼り、各所クリーニング ○工事期間/2016年7月1日~2016年11月15日(予定)

施工者:株式会社ラクシー
■本社
〒270-2225 千葉県松戸市東松戸3-7-21
☎047-312-8888
■東京営業所
〒105-0004  東京都港区新橋4-25-6 鈴仙ビル2F
☎03-5408-8430
■神奈川営業所
〒220-0003 神奈川県横浜市西区楠町10-8
☎045-290-3222
代表者:外川 則夫 創業:1990年(平成2年)8月
資本金:2億5,000万円
//www.ruxy.co.jp


ツールバーへスキップ