「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

全建センター 福岡支部を設立

一般社団法人全国建物調査診断センター(吉野笙一理事長)はこのほど、福岡市博多区に福岡支部を設立しました。
地方のマンションは今後、大規模修繕工事の時期に入る件数の急増が予想され、管理組合の情報不足が深刻化してくるものと思われます。
このため、同法人は昨年11月の鹿児島支部に続き、今年11月から福岡に支部を設立し、情報収集と管理組合への情報提供を行うことといたしました。

福岡支部設立の趣旨
1.地方のマンション管理組合の大規模修繕に関する正しい情報の普及
2.同じく蓄積された都市部の修繕ノウハウの活用
3.関連業界への最新情報の提供
4.地方のマンション管理組合へのコンサルタント機能の強化
5.新聞読者の拡大

福岡支部所在地
〒812-0881
福岡県福岡市博多区井相田1-10-1-103
問い合わせ等は従来通り、新宿本部へ
TEL.03-6304-0278 FAX.03-6304-0279
info@zenken-center.com

 

(大規模修繕工事新聞 第83号)


ツールバーへスキップ