「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

セミナー「ミャンマーの真実」開催

 

一般社団法人全国建物調査診断センターおよび一般社団法人ミャンマー人材開発機構は1月13日、東京・京橋の㈱住宅あんしん保証本社会議室で外国人技能実習生採用セミナー「ミャンマーの真実」を開催しました。参加者は建設塗装業のほか、福祉関係などの企業や団体約50人が集まりました。

ミャンマー人材開発機構が携わる 外国人技能実習生制度はミャンマーでの送り出し機関、日本の監理団体等とともに提携グループを形成しています。

セミナー講師を務めた ミャンマー人材開発機構の院田浩利氏は 、同グループの特長を下記に上げた。

1.日本語学校の教育ノウハウ

2. 独自の人材確保ルート

3.ミャンマーでの実績

4. 高い信頼性と充実の情報サービス

 


ツールバーへスキップ