「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

横須賀・ソフィアステイシア 住民交流盛ん!コミュニティは磐石

 よこすか海辺ニュータウン ソフィアステイシア管理組合と自治会(2003年竣工・4棟・309戸)は8月19日(土)、共催で夏祭りを行いました。

ソフィアステイシアは国土交通省や消防庁も注目する「住民共助の地域防災力」を誇るマンション。東日本大震災時の減災活動はテレビや新聞各紙で全国に紹介され、注目を集めました。

こうした災害に対する活動により住民交流も盛んで、コミュニティ形成は磐石。夏祭りもハンバーガーや焼きそば、いか焼きなどの屋台、バルーンアートや落語寄席などのイベントもすべて住民の手作りで行われました。

管理組合と自治会の関係性が良い点について井ノ口泰之理事長は「自治会担当理事を3人設けて自治会と兼務しているので、風通しがよいのです」と話しています。

今夏は少し涼しいお盆シーズンでしたが、屋台担当の住民たちは汗ビッショリで夏祭りを楽しんでいました。

(大規模修繕工事新聞93号)

⇦焼きそば、とうもろこし、フランクフルトの屋台

井ノ口泰之理事長(右から2人目)と、その左隣りが宝珠幸司自治会長

子どもに人気のバルーンアート、 住民有志のガラス細工教室も

子どもを中心に大抽選会

小泉進次郎衆院議員も激励に訪れた