「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

わがままな組合員がいて困っています!

Q1 わがままな組合員がいて困っています!

私は今回輪番制で管理組合の理事になりました。
そこではじめて、うちのマンションには交渉事を好み、やりこめることを楽しむ60代後半のクレーマー(男性)
が住んでいることを知りました。
「やりこめる」とは主に管理会社相手です。些細なことを取り上げて「親会社に、国土交通省に、マスコミに言う」
と脅し、理事会は何も対策をしていないとクレームをつけています。
些細なこととは、「清掃員があいさつをしなかった」「通路のコーンを片付けていなかった」など。このクレーマー、
私からみると単なる暇つぶしにしかみえませんが、理事会で対処をどうすればいいのかわかりません。
他の管理組合でもこうしたクレーマーで困っているところはありませんか?
もしあれば、そうした時はどうしているのか教えてください。

////////////////////////////////////////////////////

ベストアンサーにはクオカード1万円分をプレゼント!

他の管理組合ではどうしているんだろう?
管理会社や専門家ではなく、一般の人たちに聞いてみたいことがありますよね?
このコーナーでは、大規模修繕工事新聞読者からの質問を掲載し、他の読者からのアンサーを募集します。管理組合同士の交流相談会をページにしようという企画です。
ベストアンサーに選ばれたかたにはクオカード1万円分をプレゼント!

 他の管理組合に聞きたいことのある方、情報提供をしてくださる方は下記まで。
一般社団法人 全国建物調査診断センター集計センター
〒104-0045 東京都中央区築地1−9−11−906
☎03−6278−0424 FAX.03−6304−0279
tatemonochosa@gmail.com

(大規模修繕工事新聞 2013-11.5 No.47)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA