「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

トータル・マネジメント(TM)方式商標登録完了! / 全建センター

新たな大規模修繕工事発注方式

 一般社団法人全国建物調査診断センター(全建センター、吉野笙一理事長)はこのほど、大規模修繕工 事の新発注方式「トータル・マネジメント(TM)方式」について、商標登録(登録第 6161132 号)を完 了しました。  トータル・マネジメント(TM)方式は、従来の「責任施工方式」を全建センターが管理組合と管理契 約を結び、工事会社を公正に管理する、新たな「責任施工・管理運営方式」です。  トータル・マネジメント(TM)方式は、中小企業等経営強化法第 8 条第 1 項の規定に基づき、東京都の「経 営革新計画」に承認されています。(承認番号:30 産労商支第 390 号)
(大規模修繕工事新聞 117号)

トータルマネジメント(TM)方式のポイント
1.責任施工会社の選定  
 相当な実績、技術力、信用力が求められるため、一般公募で はなく、全国建物調査診断センターが推薦を行い、選抜してい く。
 公平、公正になるよう厳格な審査を行うとともに、提案書や 見積書も提出させ、1社を選抜する。

2.建物診断の実施と指導
 工事会社本位の調査診断にならないようにするため、計画書 の内容を事前にチェックする。
 また、調査時に立ち会い査察を行い、計画書通りに実施され ているかチェックするほか、調査診断報告書を事前確認し、指 導する。

3.改修設計、工事全般をチェック

 工事の仕様の計画書が工事会社本位になっていないか、コス トが妥当かチェックする。

4.工事の実施管理

 工事会社に管理体制、品質管理、安全管理、工程管理計画書 を提出させ、管理する工事完了後には、竣工図書を作成させ、 管理する。

………… 最重要管理ポイント …………

1.予算管理
 工事会社による建物調査診断から施工までに関わる総額 の工事予算に関して、合理的かつ妥当な上限を設定し、そ の枠を有効に使用できるように、全体を通して、予算の管 理を行う。

2.スケジュール管理
 工事会社選定作業から工事完了までのマスタースケ ジュールを作成し、運営管理する。各段階のスケジュール を組み立て、管理運営する。

 

●問い合わせ
一般社団法人全国建物調査診断センター 「TM方式」係
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8−12−1 サンパレス新宿603
TEL. 03-6304-0278 
FAX. 03-6304-0279
info@zenken-center.com
//tm.zenken-center.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA