「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

大京アステージ/振替手数料49円!/会計業務サポートを開始

大京アステージ/振替手数料49円!/会計業務サポートを開始

大京アステージはこのほど、自主管理を行っているマンション管理組合等を対象に会計業務のみのサポート業務を開始した。マンション管理は1つの管理会社が総合管理するケースが多いが、管理員、清掃、設備メンテナンスなどの分業制を選択する場合もある。
こうした分業制において、管理組合にとって一番重要な会計業務を専門的に取扱い、組合運営をサポートする提案を行っていく。
管理業務とは、1.管理費等の入金状況の確認 2.未収金の確認と滞納者への督促 3.各業者への支払い手続き 4.証票書類の整理・保管 5.決算資料と事業計画、予算の作成 6.通帳記帳・保管など。
収納は管理組合理事長名義の口座開設により業務を開始。「収納状況・未収金のお知らせ」を月次明細書で提出する。管理費等の口座振替手数料は戸当たり月額49円。これは業界一の低コストだという。
各業者への支払い手続きも一括で大京アステージが「支払口座」を通して行う。決算ごとに証票書類を管理してファイリング。監査資料として提出し、総会運営のスムーズな準備のサポートにもなるという。

(大規模修繕工事新聞 2014-2.5 No.50)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA