「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

[マンションすまい・る債 ]5月20日から募集開始 昨年より1カ月早く、受付期間も5カ月に延長

article-A_image

住宅金融支援機構は4月8日、2013年度マンションすまい・る債の募集要項を発表した。今年度の募集期間は5月20日から10月20日まで。
これまで8月下旬から募集だったが昨年6月20日に、今年はさらに募集開始を1カ月早くし、期間を5カ月間とした。
「マンションすまい・る債」はマンション管理組合が、住宅金融支援機構が発行する債券を定期的(年1回。最高10年間)に購入することで、修繕積立金の計画的な積み立てと適切な管理をサポートするもの。10年満期時の年平均利率(税引前)は0.266%。管理組合の資産運用または保全に最適な商品として、検討の余地は大いにありそうだ。

*問い合わせ・資料請求先
住宅金融支援機構お客様コールセンター住宅債券専用ダイヤル
ナビダイヤル 0570-0860-23〈平成25年5月末まで〉
フリーダイヤル 0120-0860-23〈平成26年6月以降〉

>>マンションすまい・る債 (住宅金融支援機構) 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA