「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

マンション管理組合会計の手引き ~基本から仕訳を中心にして~

54-11-1近年、管理組合資金の横領事件が相次いでいる。
マンションの会計業務の適正性を保つためには、会計業務を行う人も、さらには監督する立場の人も管理組合会計に関する知識を得ておく必要がある。それは管理会社等に業務委託している場合も同様だ。
本書は、管理組合の会計業務について、定められた統一的な会計基準がないという現状の中で、実践的で参考となりうる会計処理方法に主眼を置いてマンションの管理組合会計の仕組みを解説している。
作成については、マンション管理センター内に「マンション管理組合会計研究会(代表:吉岡順子公認会計士)」を設けて執筆を進めた。

『マンション管理組合会計の手引き~基本から仕訳を中心にして~』
公益財団法人マンション管理センター/発行
A4判・160ページ
2014年4月22日発行
販売価格2,365円(税込・送料82円)
※登録管理組合・センター通信購読会員=割引価格1,890円(税込・送料82円)

(大規模修繕工事新聞 2014-6.5 No.54)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA