「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

国土交通省 省エネ住宅ポイント 3 / 10 発行申請受付開始

国土交通省 省エネ住宅ポイント
3 / 10 発行申請受付開始
交換商品は最大30万ポイント

国土交通省は3月10日、省エネ住宅ポイントの発行申請受付を開始しました。
対象期間は閣議決定日の平成26年12月27日以降の工事契約です。着工が平成28年3月31日までとします。管理組合での申請も可能です。申請できるのは最大30万ポイント(耐震改修の場合は45万ポイント)。
交換商品は省エネや環境に配慮したもの、地域振興に資するもの、全国で使える商品券などです。
大規模修繕工事において、窓サッシ交換、断熱改修、バリアフリー化などグレードアップを図る修繕を検討している管理組合においても制度の利用ができます。
交換商品は限られていますが、防災時の備蓄品、コミュニティ形成などに役立てるものを選択することもできるようです。
◎対象となるエコリフォーム
①窓の断熱改修
②外壁、屋根・天井または床の断熱改修
③設備エコ改修(エコ住宅設備※を3種類以上設置する工事)
※ 太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯機、節湯水栓
④その他の工事等
・バリアフリー改修(手すり設置、段差解消、廊下幅等拡張)
・エコ住宅設備(2種類以下)
・リフォーム瑕疵保険への加入
・耐震改修工事
⑤ 既存住宅購入を伴うリフォームによるポイント加算(既存住宅購入加算)
◎対象期間
・工事の着手
平成26年12月27日~平成28年3月31日
※契約対象となる工事全体
◎交換可能なポイント
・1戸当たり300,000ポイント(耐震改修は450,000ポイント)
◎ポイント交換
・省エネ・環境配慮に優れた商品
・地域振興に資するもの(地域商品券、地域産品、復興支援)
・ 全国で使える商品券・プリペイドカード(商品の提供事業者が環境寄附を行うなど、環境配慮型のもの)
・環境寄附・復興寄附
◎問い合わせ先
省エネ住宅ポイント事務局
0570-053-666〈ナビダイヤル〉 http://shoenejutaku-points.jp
(大規模修繕工事新聞 第64号)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA