「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

サントリニテ教会と、その教会に隣接する一般的なアパルトマン。

サントリニテ教会と、その教会に隣接する一般的なアパルトマン。
サントリニテ教会は19世紀、第二帝政時代に建てられた、半ゴシック、半ルネッサンスの建築物です。長い間改修を続けています(終わってないと思うのですが…)。
アパルトマンも19世紀の雰囲気があって、教会と一緒に写っていても風景の中に溶け込んでいますね。

そんなアパルトマンの裏手にはヨーロッパ最大規模のデパート、ギャラリー・ラファイエット百貨店があります。メトロ12号線トリニテ駅のすぐそば。

サントリニテ教会と、隣接するアパルトマン
サントリニテ教会と、隣接するアパルトマン 

 

46-15-2

 

 

 

 

 

 

(大規模修繕工事新聞 2013-10.5 No.46)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA