「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

 File Data. 104 埼玉・川口市/グランレーヴ川口管理組合

理事会、修繕委員会主導で工事実施
重要ポイントは「品質へのこだわり」

 

 戸建てとマンションが混在する住宅街。その幹線道路沿いに立地するグランレーヴ川口は現在、築15年目にして第1回大規模修繕工事を実施している。
管理組合では理事会、修繕委員会が主導して工事を実施。管理会社任せではなく、設計・監理者を選任して、工事計画を立て、施工業者を選定した。
大規模修繕工事に当たり、設計者や管理組合が重要ポイントに置いたのが「品質へのこだわり」。バルコニー床のシート防水では、耐久性の高い材質を採用し、2回目の大規模修繕工事では修繕項目に加えないことが想定されている。
3色ある内外壁のタイルの張り替えでは、見本焼きで色の承認を取ったものの、1色については本焼きのやり直しを行ったという。
「品質へのこだわり」は、「中途半端な工事はやりたくない」という管理組合の意思の表れといえよう。
管理組合、監理者、施工者の3者による定例会は月2回。その他、内外壁の色を決めるときなど、晴れた日がよい場合等、臨時の打ち合わせにも理事会、修繕委員会のメンバーは参加する。
さらにヘルメットをかぶり、足場に上がって完了検査に立ち会う。こうした管理組合側の主体的な対応がその他住民にも浸透したようだ。
現場代理人は「施工前のバルコニーの片付け、網戸の取り外し、施工中のエアコンの使用制限など、住民のみなさんが協力的で、決まったことはきちっと守ってくれている」と話す。
工事を成功に導くのは、管理組合が積極的に工事を知ろうという対応に表れると言えるのではないだろうか。
どうして今この工事をするのか、費用はどのくらいかかるのか、今後20年、30年後のうちにどんな工事が必要になるのかetc…、わからないことは何でも監理者や現場代理人に聞き、住民の納得のいく工事を行うことこそ、「品質へのこだわり」といえるだろう。
発注者はあくまで管理組合である。

(大規模修繕工事新聞91号)

設計・監理者: マンション・ユニオン保全設計協同組合 有限会社バード企画設計室
■本社事務所  〒115−0052東京都北区赤羽北1−8−8  ☎03−3905−1301 代表者:羽鳥修 施工者: 株式会社ヨコソー
■本社  〒238−0023神奈川県横須賀市森崎1−17−18  ☎046−834−5191
■北関東支店  〒335−0034埼玉県戸田市笹目7−2−15  ☎048−449−0091 代表者:佐藤幹男
創業:1908年(明治41年)10月
資本金:1億円
https://www.yokosoh.co.jp

理事会、修繕委員会のメンバーがヘルメットをかぶり、足場に上がって完了検査に立ち会っている様子。施工の確認という意味以上に、発注者が積極的に工事を知ろうという対応が工事を成功に導く

管理組合や監理者の意向により、品質にこだわった。一例はバルコニー床のシート防水。耐久性の高い材 質を採用し、2回目の大規模修繕工事では修繕項目に加えないことも想定している

屋上防水のシート張り替え作業。施工前
アスファルトシート設 置後の様子。この後、トップコートを塗布して仕上げを行う
屋上のパラペット(笠木)、 立ち上がり部分はウレタン防 水材を塗布
壁、玄関、窓サッシなど必要な個所の養生を行い、廊下天井の塗装を行う

工事データ
○工事名/グランレーヴ川口大規模修繕工事
○建物概要/2002(平成14)年竣工・RC造(免震工法)・地上11階・97戸
○発注者/グランレーヴ川口管理組合 ○設計・監理者/(有)バード企画設計室
○施工者/(株)ヨコソー
○主な工事内容
・共通仮設/現場事務所、仮設トイレ、作業員休憩所、資材置場、廃材置場等
・足場仮設/鋼製枠組み足場、外部メッシュシート養生、落下物防止養生等
・下地補修/ひび割れ、浮き、鉄筋爆裂欠損、塗膜脆弱部、高圧水洗浄等
・シーリング/サッシまわり、鋼製建具まわり、換気口・支持金物まわり等
・外壁塗装/外壁・バルコニー天井、廊下天井等
・鉄部塗装/屋上、廊下、外構等
・防水/屋上、バルコニー床、廊下階段床
・その他/玄関枠塗装、エレベーター扉ダイノックシート張り、駐輪場ラック塗装、駐車場ライン引き等
○工事期間/2017年3月13日~2017年7月30日(予定