「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

無料建物診断サービス

一般社団法人全国建物調査診断センターでは、『大規模修繕工事新聞』読者サービスの一環として、無料の調査・診断サービスを受け付けています。
対象個所は、(1)外壁等の共用部分塗装の浮き・ひび割れ・欠損の状況、(2)屋上・バルコニー等の防水の状況、(3)給排水管・貯水槽・ポンプ等の給排水設備です。
コンサルタントや管理会社、工事会社と接触する前に、管理組合として建物・設備の劣化状況を把握しておきたいとき、全建センターが第三者の立場で調査・診断を行い、客観的なアドバイスを行います。
調査・診断後は、劣化部位の劣化状態と、緊急対応が必要なポイント、改修方法または工法の紹介・提案等を診断報告書にまとめ、管理組合に提出いたします。
大規模修繕工事や設備改修は多額の費用がかかります。管理組合の資金計画を考慮して、工事項目の検討、工期の設定、工法の選択ができるなど、適切な改修計画作成のための一助となること請け合いです。

(大規模修繕工事新聞 101号)

【無料建物診断サービス】の流れ

屋上防水診断書の例

●お申し込み先:一般社団法人 全国建物調査診断センター

TEL:03-6304-0278 FAX:03-6304-0279 info@zenken-center.com


ツールバーへスキップ