「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

ダイヤモンドMOOK 『マンション・団地再生 完全ガイド2018』

巻頭で萩中住宅、広町住宅、初台サンハイツマンション、諏訪2丁目住宅といった築50年超えの郊外団地での建替え事例を紹介。3つの特集に分類してマンション・団地の再生について説明している。
 特集1は水回り設備の変遷と更新、特集2は修繕積立金に応じた大規模修繕工事の計画修正、特集3では再び建替えマンションをケーススタディとして掲載。建替えマンションはいずれも大手デベロッパーが事業協力者として参入し、延床面積や戸数が建替え後に増加する。どこのマンションでも成功する事業とは限らないが、建替えまでの道程は理解することができる。
(大規模修繕工事新聞 No.103)

『マンション・団地再生 完全ガイド2018』
編集・発行/ダイヤモンド社
ムック本・106ページ
定価980円
発行年月/ 2018年3月29日
雑誌コード/650412718
ISBN-13: 978-4478998489


ツールバーへスキップ