月刊「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。コロナ過を契機に発行形態を紙媒体から全面的に電子版に移行いたしました。それにともない、これまで首都圏、関西圏のみの発行でしたが、ネット配信の強みを生かし、全国規模に拡大しました。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」創刊から現在に至るまで、全ての記事をアーカイブ収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を右の<記事検索>にキーワードを入れるだけで表示させて、必要な記事を読むことができます。今後とも、マンション管理組合さまのお悩みに寄り添い適切な情報をお届けしてまいります。

 大反響!! トータルマネジメント(TM)方式/埼玉・千葉・東京会場で連続セミナーを開催

 一般社団法人全国建物調査診断センター(全建センター、吉野笙一理事長)がこのほどスタートした、大規 模修繕工事の新発注方式「トータルマネジメント(TM) 方式」について、大きな反響を得ています。  このため、11月埼玉・1月千葉・2月東京で順次、「大 規模修繕の不信解消セミナー」と題し、キャンペーンを図ります。  
    トータルマネジメント(TM)方式とは、従来の「責任 施工方式」を全建センターが管理組合と管理契約を結び、 工事会社を公正に管理する、新たな「責任施工・管理運 営方式」です。
 この新たな工事発注方式は、中小企業等経営強化法第8条第1項の規定に基づき、東京都の「経営革新計画」に承認 されました。(承認番号:30産労商支第390号)

(大規模修繕工事新聞106号)


●問い合わせ・申し込み
一般社団法人全国建物調査診断センター
〒160−0023 東京都新宿区西新宿8−12−1 サンパレス新宿603
TEL. 03−6304−0278 FAX. 03−6304−0279
info@zenken-center.com
http://tm.zenken-center.com