「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

File Data. 48 神奈川・横須賀市/ダイアパレス久里浜フローラルガーデン管理組合

「職人みんな非常に愛想がよい」

改修専門会社のポイントは住民評価

 

 長期計画修繕書を踏まえた1回目の大規模修繕工事とはいえ、今回の実施は築11年目では大きな不具合もなく、予防修繕として今後の建物維持保全に有効な設計・施工を目的としている。

着工1カ月前の平成24年6月16日(19時~)、17日(10時~)に行った住民説明会にはそれぞれ約50人、延べ100人以上が参加した。139戸としてはとても関心が高いマンションといえるのではないだろうか。

工期は珍しく、盆と正月の両方を含めた7月~翌1月末の約7カ月間。一般的には、真夏の暑い時期に養生シートは耐えられない、正月くらいはシートを外してほしいなどということから、避けられがちな工期である。

ところが施工会社からすると、繁忙期に下請けの協力会社に発注すると会社・職人の選択の余地はなく、繁忙期を除いた場合には良い職人を変えずに使用できるというメリットがある。

規模の大きなマンションであれば協力会社の数も増える。協力会社や職人の数を増やせば工期も早く済むことになるが、今回は早く・安くではなく、少数精鋭の協力会社・職人を集めたのだ。

住民側からは「現場代理人が、工事に初体験で素人の住民に対しても気さくに受け答えてくれた」「工事の人は怖いイメージだったが、実際の職人がみんな非常に愛想がよい」など、高評価を受けた。

マンション開発・新築専門の工事会社と比して、改修専門会社のアピールポイントが住民評価であることは言うまでもない 。

マンション管理がわかる工事会社であることがどれだけ重要か。

今後、この管理組合は地下1段、地上3段回転式で、「空き」が増えた機械式駐車場の合理化を検討材料としているという。

 神奈川・横須賀市/ダイアパレス久里浜フローラルガーデン
神奈川・横須賀市/ダイアパレス久里浜フローラルガーデン
エントランス回りの状況
エントランス回りの状況
住民説明会において説明する施工業者スタッフ
住民説明会において説明する施工業者スタッフ
住民説明会に参加し、工事内容を聞き入る住民
住民説明会に参加し、工事内容を聞き入る住民
クレーン車による足場設置工事
クレーン車による足場設置工事
地下1階地上4階の機械式駐車場。借り手不足から今後のあり方を検討する予定
地下1階地上4階の機械式駐車場。借り手不足から今後のあり方を検討する予定

工事データ

○工事名/ダイアパレス久里浜フローラルガーデン大規模修繕工事 ○建物概要/ 2001(平成13)年3月竣工・RC造・1棟・11階建て・139戸 ○発注者/ダイアパレス久里浜フローラルガーデン管理組合 ○元請け管理会社/コミュニティワン㈱ ○施工者/㈱ヨコソー ○主な工事内容/共通仮設(現場事務所、資材倉庫、廃材仮置場の設置等)/直接仮設(建物外周足場・メッシュシート養生等)/躯体補修(外壁・天井等の鉄筋爆裂、ひび割れ、モルタル浮きの補修等)/外壁洗浄/シーリング改修/内外壁塗装/鉄部塗装/ベランダ床防水/廊下床防水/屋上防水/その他建築雑工事、等 ○工期/平成24年7月17日~平成25年1月26日

(大規模修繕工事新聞 2013-6.5 No.42)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA