「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

搬入搬出・ごみ分別がらーく楽エコパレット

04-01

搬入搬出・ごみ分別がらーく楽エコパレット

大規模修繕工事を行う上で必ず発生する産業廃棄物。撤去した既存の材料、消耗部品、使用した塗料缶など、修繕種目や工法によっては排出量が多い。
一般的にはコンテナをマンションの敷地内に置いて、コンテナがいっぱいになれば捨てに行くことを繰り返しているが、小規模なマンションでは置く場所にも困り、分別のために複数台置くことなど不可能なケースがほとんどである。

「エコパレット」は、敷地が限られている仮設スペースの中で「小スペースで有効活用できる移動式のごみ置き場」というイメージで、折りたたみ式の移動が楽な商品だ。ユニック車(トラッククレーン)が入れない現場ではキャスター付きにより車輌が入れるところまで移動できる。

小スペース活用のため複数台設置してごみの分別にも最適。
専用の防災シートをかぶせることで見栄え、防災面での居住者の不安も解消する。

(大規模修繕工事新聞 No60)04-05

04-0204-0304-04


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA