「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

「修繕工事とカラーコーディネート」

64-9-1近年、マンション大規模修繕工事において、外壁塗装の際のカラーコーディネートが注目されています。
そこで、関西ペイント販売の1級カラーコーディネーター(環境色彩)に協力してもらい、「マンション外壁の色彩について」「周辺の環境」「色彩調和」「外壁の塗り分けと色」「よくある質問」などの項目に分け、シリーズとして掲載していきます。

マンションの外壁は12年周期で塗り替えや補修をする計画を立てているケースが一般的です。適切な修繕を行わなければひび割れが進行し、雨水などの水分が浸入、結果として外壁コンクリートの落下などの危険を招く可能性が出てきます。
このため、大規模修繕工事で外壁の塗り替え等を行いますが、住み心地向上には外壁色の選択は重要なポイントです。さらに色の選択には周辺環境との調和も大切です。
また、一般の居住者が修繕工事に関心を持ってもらうきっかけに外壁の色彩についてアンケートを取ると効果的であると言われています。

こうしたことから、工事会社の立場からも管理組合に対してカラーコーディネートの提案が一般化してきました。そこでメーカーである関西ペイント販売に対し、各号テーマを決めて色彩についての基本やトピックなどを聞いていきます。
関西ペイント販売では1級カラーコーディネーターが修繕計画に参加し、住民アンケートなど管理組合の意見を調整しながら、高品質の塗料を提供するとともに、心地よい生活環境のマンションを目指してさまざまな色合
いを提案しています。

1級カラーコーディネーターとは…
東京商工会議所が認定する資格。1級~3級に分かれており、1級はさらにファッション色彩、商品色彩、環境色彩の3分野がある。特に住宅・建物等の資格である環境色彩は他に比べて難関で、2014年度の合格率は13.4%だった。
●問い合わせ
関西ペイント販売㈱
マンション外壁改修塗料相談センター
東京:☎03-5771-8905
大阪:☎06-6203-5701

〈次号は「マンション外壁の色彩について」〉
(大規模修繕工事新聞 第64号)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA