「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

玄関ドア、インターフォン更新など2回目大規模でグレードをアップ

管理組合 修繕奮闘記
File Data. 50 神奈川・葉山町/ H マンション管理組合

玄関ドア、インターフォン更新など
2回目大規模でグレードをアップ

築23年目での第2回大規模修繕工事は、玄関ドア、インターフォンの更新、エントランス入口にスロープを新設、エントランスホールに宅配ボックスを設置するなど、グレードアップを加えた工事となった。
工事の推進係として輪番制の理事会の下に修繕委員会を設置。建築と住まいに詳しい委員の協力を得て住民へのアンケートを実施し、意見交換と調整をすすめた。
玄関ドアやインターフォンの更新では、2重ロックやカメラ付など防犯性能をアップ。エントランスのスロープ、宅配ボックスは将来訪れる住民の高齢化を考えて採用した。管理組合理事長は「住民の声をきちんと聞いたうえで、どうせやるなら全部やろう」と合意形成ができていったという。すべて積立金会計で賄い、各戸からの一時金も借入金もない。
Hマンションの施工は、吹き抜け部分が各所にあって足場が組みにくく、海が近く風が強いので養生に苦労した。今年は梅雨の中、台風も発生したことから最終段階で工期が1週間延びるなどの影響もあった。
とはいえ、工事がはじまれば「すべて施工者(イワサ&M’s)にお任せでね」と理事長。
「現場代理人の水口さんの反応が早いし、何かあればすぐ報告もあるし。私たち工事の素人は、工事がはじまったらプロに任せておけばいいんです」
今後の検討課題はサッシ回り。やはり海が近いこともあって、金属の劣化が目立つという。網戸の交換などを管理組合主導で検討していく予定だ。

神奈川・葉山町/ H マンション管理組合
神奈川・葉山町/ H マンション管理組合
施工前のエントランス入口前
施工前のエントランス入口前
エントランス入口部分にスロープを施工中
エントランス入口部分にスロープを施工中
施工後の新設スロープ
施工後の新設スロープ
全戸玄関ドアの交換施工中
全戸玄関ドアの交換施工中
エントランスホールに宅配ボックスを設置
エントランスホールに宅配ボックスを設置
建物内には各所に吹き抜けがあり、足場の設置にも工夫が必要
建物内には各所に吹き抜けがあり、足場の設置にも工夫が必要
お話をいただいた管理組合理事長(右)とイワサ&M’sの水口直樹現場代理人
お話をいただいた管理組合理事長(右)とイワサ&M’sの水口直樹現場代理人

工事データ
○工事名/ Hマンション大規模修繕工事 ○建物概要/ 1990(平成2)年6月竣
工・RC造・1棟・6階建て・52戸 ○発注者/ Hマンション管理組合 ○施工者
/㈱イワサ&M’s(イワサ・アンド・エムズ) ○主な工事内容/共通仮設(現場
事務所、資材倉庫、廃材仮置場の設置等)/直接仮設(足場・メッシュシート養生等)
/下地処理/共用外部塗装/屋上、ベランダ防水/スロープ新設/玄関ドア交換
/インターフォン交換/その他 ○工期/平成25年2月25日~平成25年6月30日

施工者
株式会社イワサ&M’s(イワサ・アンド・エムズ)
〒113−0034 東京都文京区湯島2−21−17 M’sビル
0120−50−8183 代表者:増田聡 設立:1970年12月(昭和45年)
資本金:1億円 http://www.iwasa-m.com

(大規模修繕工事新聞 2013-8.5 No.44)

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA