「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

『東北地方太平洋沖地震・津波記録写真集 3・11平成津波と集合住宅』

22-2011-10-19 3月11日に発生した東日本大震災について、NPO法人耐震総合安全機構(JASO)が調査団を派遣し、岩手県、福島県など4回にわたる調査を行い、集合住宅、マンションの被害状況について報告した内容。
取材先は、いわき、石巻、釜石、大船渡、志津川、大槌町、陸前高田などに所在するマンション。
JASO耐震総合安全機構で耐震診断や補強設計を手がける建築家、構造技術者、設備技術者が5月~8月、延べ153人が現地調査した記録である。

A5判・188ページ・オールカラー
定価2,625円(税込)
JASO耐震安全機構・技術情報委員会、JASO非木造建物・東北津波調査団/共著・監修
JIA日本建築家協会・メンテナンス部会、㈳首都圏マンション管理士会/協力
㈱テツアドー出版/発行

(大規模修繕工事新聞 2011-10 No.22)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ツールバーへスキップ