「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

謹賀新年 祝! 5周年目突入

読者の皆様のおかげで、『大規模修繕工事新聞』は2014年1月号をもちまして、発行5年目に突入しました。
昨年は和食が世界文化遺産に登録されましたが、その繊細さと客にたいするおもてな しの文化は「日本のマンション修繕工事」と同じ本質なのです。
先進国の集合住宅修繕工事は一見、合理的なシステムになっているようですが、工事 の前後の合意形成や工事中の住民の皆様へのキメ細かい対応力はほとんど考慮されていません。その点、日本のマンション修繕工事は工事そのものだけでなく住民の皆様の感性の満足度まで含めた日本独特のサービス文化になっています。
今年の初夢は、「日本のマンション修繕工事」文化が世界文化遺産の登録されて大騒 ぎしている夢にしたいと思います。
一般社団法人 全国建物調査診断センター 代表理事 吉野笙一


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA