「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。首都圏、関西圏の約30,000の管理組合に直接、無料で発送しています。また、同じ内容のメルマガ版は登録いただいた方に無料配信しています。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」の過去から現在に至るまで、全ての記事を収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を左下の検索窓からキーワードを入れるだけで必要な情報を得ることができます。

㈱川本製作所岡崎工場

1508-68-4-0マンション管理に関係する公的機関や民間団体の紹介コーナー。管理組合へのアプローチ、マンションへの取り組みをマンションライフライターkitamiが活動拠点となる事務所やその他の現場にお邪魔します。

ポンプ一筋90年超 年間30万台を生産
今回は名古屋で行われた日本マンション学会、全国マンション管理組合連合会の代表者会議の出張帰りに、愛知・岡崎市にある株式会社川本製作所(川本ポンプ)の岡崎工場を見学してきました。
名古屋駅から名鉄線で約30分の新安城駅下車。そこからタクシーで約15分。全国へのポンプの出荷を一手に引き受ける岡崎工場。ポンプ一筋90年超だそうです。ブレない、この頑なな方針こそ、信頼の礎(いしずえ)と言えるのではないでしょうか。
川本製作所は大正8年名古屋市で創業。昭和41年に生産拠点を岡崎市に移した。平成3年には56,600㎡の敷地面積となり、現在、約520機種・年間30万台のポンプの生産能力を誇っている。

直結増圧ポンプの組み立ては月産150台程度。受注増にも柔軟に
対応するという
工場の従業員数は事務職員も含めて約250人。カメラを手に歩き回る私にみなさん「こんにちは」とあいさつをしてくれました。

(大規模修繕工事新聞 第06号)

2010-06-06-172010-06-06-182010-06-06-192010-06-06-20


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ツールバーへスキップ