月刊「大規模修繕工事新聞」は、一般社団法人 全国建物調査診断センターが発行するマンションの適正な管理に役立つ管理組合向けのフリーペーパーです。コロナ過を契機に発行形態を紙媒体から全面的に電子版に移行いたしました。それにともない、これまで首都圏、関西圏のみの発行でしたが、ネット配信の強みを生かし、全国規模に拡大しました。当HPでは、「大規模修繕工事新聞」創刊から現在に至るまで、全ての記事をアーカイブ収録していますから、マンションの大規模修繕工事に関する情報やマンション管理組合に関する情報を右の<記事検索>にキーワードを入れるだけで表示させて、必要な記事を読むことができます。今後とも、マンション管理組合さまのお悩みに寄り添い適切な情報をお届けしてまいります。

マンション大規模修繕、調査、診断、設計、監理、完成保証制度

2011-02-14-10 近年、設計・監理方式によるマンション大規模修繕工事が着実に増えてきています。
(般社)全国建物調査診断センターが2009年から開始している、工事会社対象の「マンション大規模修繕工事完成保証制度」はすでに好評をいただいておりますが、設計事務所を対象にした完成保証制度は、業界にありませんでした。
コンサルタントの役目を果たす設計事務所は工事会社より規模が小さく、また経営的に不安定な会社も少なくありません。さらに社長や担当者が病気や事故で動けなくなった場合などでも、委託業務の遂行が困難となれば工事が中断される可能性も出てきます。
工事会社よりもむしろ設計事務所への完成保証制度の方が必要であったといえるかもしれません。
そうした不測の事態に際し、当センターが他の会員設計事務所をあっせん、設計・監理業務を遂行し、管理組合の負担を最小限に抑えて工事を継続・完成させるのがこの『マンション大規模修繕、調査、診断、設計、監理、完成保証制度』です。
(大規模修繕工事新聞 第14号)

2011-02-14-11
2011-02-14-20


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA